メリーランド州 Equal Pay for Equal Work Law from Department of Labor, Licensing & Regulation (DLLR)

去る10月1日、メリーランド州の Equal Pay for Equal Work 法が施行されました。詳細については、以下、メリーランド州の Department of Labor, Licensing & Regulation (DLLR) のウェブサイトをご覧ください。

Equal Pay for Equal Work – Employment Standards Service (ESS) – Division of Labor and 

この法律は、既存の Equal Pay の法律に、性別だけでなくGender Identity による差別を禁止することを明確化するとともに、Wageとは、基本給だけでなく、会社が支給する全ての手当てを指すとしています。

他にも、会社が労働者に対し、昇進や雇用機会の情報を平等に提供することや、同じ州で同じ業務を担当している労働者については、給与の同額支給を義務付けています(今までの法律では、オフィスの所在地が別であることを理由に、同じ州の同じ業務であっても、同額を支払わないことが可能だったため)。また、同額への調整を行う際、労働者の賃金は、必ず上げる形で調整を行わなければならないとしています。

同時に、今回の法律では、雇用主が、どういう理由であれば、給与額に差をつけていいのかも記しました。

メリーランド州の雇用主は、この法律を、他の雇用情報と同じ場所に掲示することが義務付けられています。

https://www.dllr.state.md.us/forms/equalpay.pdf

 

Form I-9 Updates|USCIS (US Citizenship and Immigration Services)

米国での就労確認書類である、現行の Form I-9 (2013年3月8日改訂版) には、有効期限が2016年3月31日までと記載されていますが、2017 年1月21日まで使用可能です。

記載ミス防止機能がついた新しい Form I-9 は、2016 年11月22日までに公表される予定で、2017年1月22日以降は、新しい Form I-9の使用が義務付けられます。

Form のアップデート状況については、USCIS の、I-9 Central をご欄ください。

GovDeliveryページでは、更新内容をEメールで受け取る設定もできます。

ポスターリニューアル – Fair Labor Standards Act (FLSA) Minimum Wage Poster & Employee Polygraph Protection Act (EPPA) from U.S. Department of Labor: Wage and Hour Division (WHD)

US Department of Labor: Wage and Hour Division (WHD) より、Federal Minimum Wage Poster (FLSA: Fair Labor Standards Actによる更新内容入り)、および、Employee Polygraph Protection Act (EPPA) Poster がリニューアルされました。

先月8月1日より、現行のポスターと張り替えを義務付けられています。

それぞれの変更内容、新しいポスターは以下のリンクからご覧ください。

U.S. Department of Labor — Wage and Hour Division (WHD) — Fair Labor Standards Act (FLSA) Minimum Wage Poster

Employee Polygraph Protection Act (EPPA) – Wage and Hour Division (WHD) – U.S. Department of Labor

Form I-9 についての再確認 Department of Justice

最近ニュースとなった、Immigration-Related Discriminationによる、雇用主への多額の罰金処分は、多くの人事担当者にとって、I-9(およびE-Verify)の手続きで、どのような書類をどのように確認することを法律上許可されているのか、再確認を行っておくべきよい機会となりました。

US Department of Justice I-9とE-Verifyのインフォメーションページ: Form I-9 And E-Verify | CRT | Department of Justice

US Department of Justiceの、Office of Special Counsel for Immigration-Related Unfair Employment Practicesは、労働者のみならず、雇用主が、プロセスの詳細を相談できるホットラインを持っており、様々な資料・ビデオを提供しています。

Office of Special Counsel for Immigration-Related Unfair Employment Practices (OSC) website: Office of Special Counsel for Immigration-Related Unfair Employment Practices | CRT | Department of Justice

雇用主のための、Form I-9 & E-Verify プロセスガイド(PDF): https://www.justice.gov/sites/default/files/crt/legacy/2015/03/20/Empl.Avoid.Discrim.I-9andE-V.pdf

I-9書類処理における、いくつかのポイントを取り上げた、教育ビデオ:

 

Paid Sick Leave Law Updates

カリフォルニア州・サンディエゴ市で、The Earned Sick Leave and Minimum Wage Ordinance が施行されました。

詳細はサンディエゴ市のウェブサイト参照:Minimum Wage Program | City of San Diego Official Website

このような、シックリーブの法律化は、全米各地の州・市で可決・施行され始めており、その地域にオフィスがある場合、対応が必要となります。

2016年だけでも、ワシントン州・バーモント州・ニュージャージー州・ミネソタ州・イリノイ州・カリフォルニア州の市で、法律化されました。

詳細については、A Better Balance.org のリンクを参照:The Need for Paid Sick Leave

Paid Sick Leave Lawの Overview PDF:

http://www.abetterbalance.org/web/images/stories/Documents/sickdays/factsheet/PSDchart.pdf

The Family and Medical Leave Act (FMLA) 雇用主のためのガイドブック (US Department of Labor)

The Family and Medical Leave Act (FMLA) は、法の遵守規定にあたる雇用主が、条件を満たす従業員に対し、家族や医療的根拠により、12週間以内の無給の休暇を与え、休暇後に仕事の継続を保障するという合衆国連邦法です。条件を満たす従業員は、FMLAを使って、特定の理由により、12ヶ月の間に、12週間までの休暇を取ることができます。

PDFフォーマットのEmployer Guide

以下のようなFMLAの詳細がまとめられています。

  • 遵守を義務付けられている雇用主の条件
  • 条件を満たす従業員
  • 通知義務
  • FMLA 休暇の認定を受けられる理由
  • FMLA の記録の管理義務

US Department of Labor、Wage and Hour Division の作成した、ビデオやPDFフォーマットのガイドなどは、以下のリンクよりご覧いただけます。

More than two decades ago, the Family and Medical Leave Act was established so workers wouldn’t have to choose between caring for themselves or a loved one, and the job that they need. We know that…

What Employers Need to Know About the Family and Medical Leave Act : U.S. Department of Labor Blog

オレゴン州の先駆的な最低賃金法

オレゴン州では、2016年7月1日の最低賃金引き上げに伴い、今回の施行で、米国では先駆的とされる「最低賃金が異なる、複数の勤務地で勤務する労働者に対する支払いの規定」を明確にした。

オレゴン州には、最低賃金規定が異なる3区画の地域が存在し、勤務内容によっては、最低賃金規定の異なる地域で仕事をする労働者が存在する。

今回の最低賃金の規定では、その場合の支払い方法についても、詳細に規定を示した。

Read details at the Oregon Public Broadcasting (OPB.org) website:

Oregon employers have new guidance from the state on how much to pay their employees when the state’s minimum wage goes up next month.

Oregon Issues Rules In Advance Of New Minimum Wage Law

2016年6月1日:iiicareer インテレッセ・インターナショナル は、本日20周年を迎えました。

20th logo png

インテレッセ・インターナショナル iiicareer は、おかげさまで、本日無事、20周年を迎えました。

これこれもひとえに、皆様のご支援があってのことと、心より感謝いたしております。

この節目を、皆様との大切なご縁をさらに深めるための一歩と、社員一同、また新たな気持ちで、サービス向上に尽力いたします。

我が社の中心事業・人材紹介派遣サービス iiicareer に加え、

今後は、人事クラウドサービス・iiiHR の事業展開も、

本格的に行ってまいります。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
iiicareer 社員一同
ph_fujiwara
弊社社長:藤原の20周年にあたってのご挨拶も是非ご覧ください
(ワシントンDC & ヒューストンの日系コミュニティー新聞:SAKURA掲載):

US Department of Laborの残業についての新規定

2016年5月、オバマ大統領が残業時間に対する支払い額の最終的な新規定の念書に署名、最終規定が公表されました。2016年12月1日より、新規定が施行されます。

これは、Exemptで支払いが行われている、多くの業種に関わる規定となり、多くのビジネスに影響のある内容と思われます。

内容の詳細:Overtime Pay – Wage and Hour Division (WHD) – U.S. Department of Labor

Overtime Pay – Wage and Hour Division (WHD) – U.S. Department of Labor