各州・市・郡の法律・条例アップデート

各州・市・郡で、7月1日づけで施行された法律・条例をまとめました。

  1.  最低賃金の引き上げ

ワシントンD.C., イリノイ州(一部)、オレゴン州、カリフォルニア州(一部)、ケンタッキー州(一部)、メリーランド州

詳細:http://www.paywizard.org/main/salary/minimum-wage

  1.  Sick Leave 開始

イリノイ州:シカゴ市、クック郡

カリフォルニア州:ロサンゼルス市

ミネソタ州:ミネアポリス市、セントポール市

シカゴ市:https://www.cityofchicago.org/city/en/depts/bacp/supp_info/paidsickleave.html

クック郡:https://www.cookcountyil.gov/service/earned-sick-leave-ordinance-0

ロサンゼルス市:http://wagesla.lacity.org/sites/g/files/wph471/f/MWO-FAQ-2017-03.pdf

ミネアポリス市:http://sicktimeinfo.minneapolismn.gov/

セントポール市:https://www.stpaul.gov/departments/human-rights-equal-economic-opportunity/contract-compliance-business-development/earned

  1.  カリフォルニア州・アップデート
  • 犯罪歴により、応募者を雇用不適格とする場合の、手続きの厳格化

企業は、職種別に犯罪歴の深刻さの評価基準を設け、どのような内容の犯罪歴の応募者を雇用しないのか、仕事の内容と関連し、企業のビジネスに影響する明確な理由を、募集の際に前もって提示しておく必要があります。

EEOC (US Equal Employment Opportunity Commission)のガイドラインへのリンク: https://www.eeoc.gov/laws/guidance/arrest_conviction.cfm

  • 3月1日に施行されている、無性別トイレNo-gender bathroom の規制 (鍵つきシングルユニットのトイレは、視覚・触覚的に性別分けしない表記に変更) が、7月1日より、ロッカー、試着室、ドームなどにも適用されました。